骨粗しょう症

  • HOME
  • 骨粗しょう症

骨粗しょう症とは

骨粗しょう症とは、高齢になることに加えて、食生活の偏り、運動不足、ステロイド等の薬剤の影響で骨量が減少(スカスカ)になった状態のことをいいます。
したがって背中が丸くなって身長が縮んだり、背中や腰が痛んだり、骨折したりします。
特に更年期過ぎると女性ホルモンが減少し女性に多い病気です。早めに一度検査しましょう。